私のふるさと【佐世保市】

私のふるさと

https://www.satofull.jp

私のふるさとは長崎県佐世保市

長崎県の北部に位置し、長崎で2番目の街。

長崎県佐世保市と言えば何を思いつきますか?

  1. ハウステンボス
  2. 佐世保バーガー
  3. 九十九島
  4. 「日本一屋根が繋がっているアーケード」

と言った観光名所もあり、九州で9番目に人口が多い街です!

私は大学生になるまでの18年間。

今のところ人生の8割をこの街で過ごした思い入れの深い土地です。

 

目をつぶると今でも

佐世保の風景は、今でも目をつぶればすぐに思い出すことができます。

 遠足で定番の西海パールシーリゾートと弓張岳と烏帽子岳

部活での総合グラウンド、体育文化館

勉強でお世話になった佐世保市立図書館

高校生の時は、毎日乗っていた松浦鉄道

お盆の時期にやってくる爆竹

夏祭りといえばシーサイドフェスティバル

幼い頃は何度も行った石岳動物園と水族館

弓張岳からの夜景と九十九島に沈む夕日

アーケードに行くことは基本共通して

「街に遊びに行く」

大塔にあるイオンの事はみんな揃って

「大ジャス」と呼ぶ。笑

レモンステーキとか食べたことない。笑

海も山も近く、沢山の自然の中で育った

佐世保駅の構内にあったどでかい佐世保独楽はまだあるのかな?

小学生の頃は、みんな普通に独楽を持っており、その辺のスポーツより流行っていた時期もあった。

 

スポーツショップと言えば、ヒマラヤかカワシモスポーツだったのに、最近は発展しまくってゼビオとデポができていたのには驚いた。弓張岳にはどでかいトンネルが通り、佐世保港には五番街ができた。

どんどん便利になりここ10年間で一気に発展した感はある。

子どものころの風景が失われるのは、少し寂しいがそれはどうしようもないない。

 

こうやって考えると、私の青春のほとんどがこの街にあり、今の私を作り上げてくれたもの全てがここに詰まっていると言っても過言ではありません。

 

こんな、街で生まれ育つことができて本当に良かった。

 

最近は、すぐに帰ると言った事は難しい。だけど、簡単に帰ることができないからこそ客観的に自分の生まれた土地の良いところをあげられるのかもしれない。まだ社会人としての税金を納め始めたばかりなので、よく仕組みが分かっていないのだけれどもふるさと納税とか納めても良いのかも。

 

最近、あった映画「坂道のアポロン」も佐世保が舞台です(知らなかった)。


「坂道のアポロン」予告編

ちょびっと見かける風景が見覚えのある風景で「おおー」ってなりました(笑)

 

佐世保市に行ったことのない人は、観光も栄えており、自然も綺麗で素晴らしい街だから、こそ時間があるときにゆっくり訪れて欲しい街です。

佐世保バーがは美味いけど食べ過ぎは注意しましょう。笑

佐世保市役所ホームページ

最後に一枚

私が、佐世保で1番好きな風景。分かる人には分かる場所です。

f:id:pantagon25:20180818142703j:plain

いざ、佐世保へ!