眺め最高!恋愛成就!お金も膨れ上がる⁉犬山城と周辺の歩き方を簡単にまとめてみた!【モデルコース】

日本最古の天守犬山城と周辺の歩き方

先週の日曜日に愛知県犬山市にある犬山城に行ってきました!

今回のルートはグーグルマップを参照に

  1. 犬山駅
  2. 駅前通り
  3. 旧磯部邸
  4. 三光稲荷神社
  5. 針網神社
  6. 犬山城
  7. 木曽川の鵜飼い
  8. 犬山橋
  9. 犬山遊駅

徒歩での所要時間は2時間30分でした。

わたしは歩くのが早い方だと言われているので、普通の人だともう少しかかるのかな?

しかし、長い間、お城の中で長い間写真を撮っていたのでそこで時間を使いました。

普通に見て回るだけだと2時間ぐらいを目安にしていても良いかも!

 

それでは順に写真と共に見ていきます

犬山駅

愛知県犬山市の犬山駅の西口

犬山駅西口にでると犬山城の方面です!

犬山駅ついて改札を出るとすぐに犬山城の方向が看板に書いてあるため迷うことはありません。駅構内にはコンビニやロッテリアがあるため小腹を満たすことができます!

基本的に犬山駅で降りている人(特に若い女の子のグループ)などは、観光地の方を目指して歩いていきます。なので、流れにのっていけば城下町まではグーグルマップを開かずとも行けます!

駅前通り

f:id:pantagon25:20180724194813j:plain

歩いていると駅前通りのバス停が見えてきます。そこを通り過ぎて右に曲がると犬山城の城下町に到着です。

犬山城の城下町

f:id:pantagon25:20180724210446j:plain

風景がいきなり変わりタイムスリップしたような気になりますね!

旧磯部邸

犬山城の城下町の旧磯部邸

旧磯部邸とは簡単に言うと

江戸時代に建てられて商業が営まれていた建物

です。中に入ってみると昔の人が生活していた情景が思い出せるような感じでお風呂やご飯をたく窯などの展示がありました。奥には蔵もありそこに入り歴史を学ぶことができます!

入場は無料で午前9時~午後5時まで開館しています。

f:id:pantagon25:20180724211442j:plain

美味しい食べ物を食べよう!

 わたしは日曜日の午後に行きましたが、旧磯部邸を過ぎたあたりから人がどっと増えました。SNS映えするお店があるらしく、こんな暑い日じゃなかったらもっと人が多いんだろうなって感じです。

f:id:pantagon25:20180724212754j:plain

 あまり、ご当地グルメとかには関心がない私なので、まとめてくれている人のサイトを下に貼っておきます。

ここからやっと目的地の犬山城が見えてきます!

三光稲荷神社

犬山城下の三光稲荷神社

SNS映えを目指している、または恋愛成就を心から願う人たちの本来の目的はここになるかもしれない三光稲荷神社です。ここで写真を上げなくても、ここに行きたい人は、写真ぐらいは見たことはあるでしょう!

犬山城下の三光稲荷神社

ちなみにハートの絵馬のお値段は500円です。

f:id:pantagon25:20180724214213j:plain

三光稲荷神社とは簡単に言うと

犬山の城主から手厚く保護されてきた神社

です。ご利益としては全国の稲荷神社と同じご利益があるとのこと。

f:id:pantagon25:20180724214925j:plain

また三光稲荷神社の中には銭洗池というものがあり、ここでお金を洗うと

お金が何倍にも膨れ上がって帰ってくるとのこと

たまたま後ろに移りこんだお姉さんもお金を取り出そうとしています!

お金が増えるといいですなぁ!

針網神社

f:id:pantagon25:20180724215931j:plain

犬山の地に約1000年前から、つまり犬山城ができる前から鎮座している針綱神社。三光神社の人気の陰に薄れがちだけど、犬山の守護神でもある。個人的にはこちらの方が落ち着いて好きでした。と言いながらも蝉の鳴き声と自然に魅了されて

写真を撮ることさえも忘れていた。。。

実際に行ったときに、三光神社の真横にあるので拝見してみてください!

ちなみに、毎年4月に行われる犬山祭りは針網神社の春季祭礼です。

犬山城

f:id:pantagon25:20180724221623j:plain

今回の目的地の犬山城

入場料金は大人550円 子ども110円

営業時間は朝9時~午後18時まで(夏季の時間)

犬山城は簡単に言うと

いくつもの戦乱を乗り越え、現代も愛され続ける日本最古の天守閣を持つ素晴らしいお城

といったところでしょうか!

大自然が大好きなわたしからしてみると眺めが最強でした。

川が濁っていた(多分先日の大雨)のは残念でしたが、小牧城に次ぐ絶景でした!

眺めについてはまた別の機会に書いてそのうち綺麗にまとめたいと思います。

木曽川の鵜飼い

f:id:pantagon25:20180724223305j:plain

 木曽川で1300年もの歴史を誇る鵜飼い。

鵜飼いとは

鵜という海鳥を訓練し、アユをはじめとする川魚をとらえさせる古代的漁法

です。犬山城から鵜飼船が出ているところを見ることができます。

観光客でにぎわっていますね!

f:id:pantagon25:20180724223824j:plain

そのうち挑戦してみたいと思うのですが、お金に余裕が出るようになってから挑戦してみたいですね。詳しい情報については

観覧船プラン « 木曽川うかい

犬山橋

犬山橋から見える鵜飼いの観光船と犬山城

犬山橋からはおなじみのこの風景を拝むことができます。

鵜飼いの観光船と城と空がマッチして個人的にはとても好きな風景です!

先ほども言ったように川が濁っていたのが残念でしたが。。。

折角、犬山に観光に来たのならここで写真を撮ってから帰って欲しいです!

 

f:id:pantagon25:20180724224842j:plain

また犬山橋が愛知県岐阜県の境です。

わたしは、まだ岐阜県に踏み込みたくなかったので行きませんでしたが。

ギリギリセーフ(笑)

犬山遊園駅

愛知県犬山市の犬山遊園駅

橋から、約3分もかからないぐらい、というか橋から見えている犬山遊園駅

f:id:pantagon25:20180724225554j:plain

さて電車もきたし家に帰りましょう!

まとめ

さてどうでしょう!歩いて移動できる場所が集まっていて、本当に一日を満喫できる素晴らしい観光地です!素敵な写真も撮れます。今回は2時間半程度で250枚ぐらい写真を撮っていました。写真が好きな人こそ言って楽しいのかもしれません。撮影できるところばかりです!わたしの家からは1時間かからないので、多分また何度かは写真を撮りに行くはずです。夏も良いですが春や秋が一番、風景としても映える気がします!この記事をよんでいってみたいと思ってくれたらうれしいです。

ぜひ一度行ってみてください!

世界が変わります!